「会社員はオワコン」「フリーランス最強」という言葉を鵜呑みにしてはいけない

「会社員はオワコン」「フリーランス最強」という言葉を鵜呑みにしてはいけない未分類
この記事は約4分で読めます。

「会社員はオワコン」

「フリーランス最強!」

「大手企業だってどうなるか分からない」

「これからは自分で稼ぐ時代」

Twitterや個人ブログでこんな言葉を見かけたことがありませんか?

それを見て「会社員にはなりたくない!」と思う学生や、「早く会社辞めないと!」と思う社会人の人も多いのではないでしょうか?

確かにそれも間違ってはいないと思いますが、この言葉を鵜呑みにしてはいけません。

ということで今回は、会社員とフリーランスはどちらが良いのかについてまとめてみました。

会社員のメリット・デメリットとは?

まずは会社員のメリット・デメリットから考えてみましょう。

メリット

  • 収入が安定している
  • 配偶者を扶養できる
  • 厚生年金に加入できる
  • 有給休暇がある
  • 産休・育休がある
  • 傷病休暇がある
  • 社会的信用が高い
  • スキルが不十分でも給料が出る

デメリット

  • 収入に上限がある
  • 人付き合いが面倒
  • 時間に自由がない
  • 会社の方針に従わなければならない
  • 転勤があることも

全ての会社員に当てはまるとは言い切れませんが、だいたいこんなところでしょうか。簡単に言うと、自由度が少ない分リスクも低いということです。

フリーランスのメリット・デメリットとは?

次にフリーランスのメリット・デメリットについて考えてみましょう。

メリット

  • 収入が青天井
  • 仕事量を自分で決められる
  • 働く時間が自由
  • 面倒な人付き合いを避けられる
  • やりたい仕事ができる
  • 実力主義なのでスキルが身に付く

デメリット

  • 収入が不安定
  • 有給休暇がない
  • 面倒な書類業務が多い
  • ついサボってしまう
  • ケガや病気のときに困る

事業内容によって異なるかもしれませんが、フリーランスは自由度が高い反面、収入が安定しにくい働き方と言えます。

会社員はオワコンではない

Twitterにはフリーランスや副業をやっている人、起業したい学生などが多いため、どうしてもフリーランスに意見が偏りがちです。しかし、両者にはそれぞれメリット・デメリットがあるので、一概に「会社員はオワコン」とは言い切れません。

確かにフリーランスはスキルが身に付くし、収入に限度がなく夢のある働き方です。しかし、収入が不安定なのも事実。新型コロナウイルスや震災などによる混乱が起きたとき、事業内容によっては生活できなくなる可能性もあります。

「今や大手企業だってどうなるか分からない」という声もありますが、それでもフリーランスよりは安定した生活が送れます。まともな会社なら、多少売り上げが落ちても急に給料を減らされることは少ないですし、病気やケガ、出産などで一時的に働けなくなっても休暇や手当が与えられます。

「会社員=社畜」というネガティブなイメージを持っている人も多いでしょう。たしかに苦労している会社員の方も多いですが、そうではない人もたくさんいます。現に私は、結婚前は会社員として働いていましたが、とても楽しく過ごしていました。(結婚による転居で辞めましたが)

また、会社員がいないと困ることだってたくさんあります。毎日ご飯が食べられるのも、電車に乗ってお出かけできるのも、家でゆっくり過ごせるのも会社員が働いているおかげです。極端な話、世の中の人みんながフリーランスになったらこのような暮らしはできないでしょう。どんな働き方をしようと個人の自由ですが、他人に感謝することを忘れてはいけません。

つまり、会社員はオワコンではありません。一部の意見に流されて「会社員<フリーランス」と決めつけるのは視野が狭いのではないでしょうか。

自分のライフプランに合わせて選ぶ

会社員とフリーランスにはそれぞれメリット・デメリットがあるので、一概にどちらが良いとは言えません。というのも、幸せの基準は人によって異なるからです。「お金がたくさんある状態」が幸せな人もいれば、「リスクの少ない生活」が幸せな人もいます。ひたすら自由な生活を望む人もいれば、家族や子供が何より大切な人もいるでしょう。

そのため、自分のライフプランに合わせた選択をすることが大切です。

たとえば、こんな人はフリーランスが合っていると言えます。

  • とにかくいっぱい稼ぎたい
  • 縛られた生活は耐えられない
  • やりたいビジネスがある
  • 有名になって活躍したい

反対に、こんな人は会社員になった方が幸せなのではないでしょうか?

  • 家族と一緒に平穏な暮らしがたい
  • コツコツ稼げればOK
  • リスクを背負いたくない
  • なんだかんだ会社員も悪くない

人生において何を優先するのか、どんな状態が幸せなのかを考え選択しましょう。

決めつけるのはもうやめよう

フリーランスだろうと会社員だろうと、自分の生活に満足できている人が一番の勝ち組です。そして、どんな考えを持とうが個人の勝手ですが、それを他の人に押し付けたり否定したりするのは非常にダサいことです。

なので、「会社員はオワコン」「フリーランス最強!」という言葉を鵜呑みにするのは辞めましょう。ネット上の一部の意見に流され自分を見失わないようにしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました